よくある質問

わーくりぃ知多についてのよくある質問についてまとめました。

※このウィンドウを閉じる場合は右上の「close Close」ボタンをクリックして下さい。

会の運営は?

人件費などの管理費は、知多5市5町と国からの補助金で運営し、会費はすべて事業費に還元しています。多くの会員が集まることによって、スケールメリットが生まれ、少ない負担で大きなサービスが受けられます。

利用のポイントは?

  • ユーザーフレンドリーを基本にしています。
  • 前渡しする利用助成券で遊園施設などを提携施設で割引利用できます。
  • 会員証を見せるだけで、各種「協力店ガイド」に掲載の協力店でサービスが受けられます。
  • チケット予約やイベント申込は、「わーくりぃ知多」まで出かけなくても電話(フリーダイヤル)、FAX、ホームページで簡単にで
  •  きます。

  • 情報は、ガイドブック、わーくりぃニュース(毎月発行)、インターネットホームページ(毎月更新)でタイムリーにお知らせ
  •  します。

  • お申し込み、お問い合わせはフリーダイヤルをご利用ください。
  • フリーダイヤル 0120-29-5509

事業主のメリットは?

  • 従業員のニーズにあった福利厚生の充実が図られます。
  • 全国のホテル、旅館、ペンション等を割安の料金で気軽に利用できます。
  • 従業員の方への弔慰金が手厚くなります。
  • 魅力ある活気あふれた職場づくりに役立ちます。
  • 企業イメージのアップと、若い人材の確保や有能な人材の定着が図られます。
  • 従業員の方のために事業主が負担した会費については、法人は「損金」、個人事業主は「必要経費」として処理できます。

     勘定科目は、福利厚生費が適当です。

  • 個人事業主が、家族従業員と従業員のために負担した入会金、会費は「必要経費」として処理できますが、事業主本人の

    入会金、会費は必要経費になりません。

  •   (注)法人役員だけや一部の従業員だけが入会し、事業所が入会金、会費を負担した場合も、損金または必要経費になります

        が福利厚生費ではなく、個人の手当や給与とみなされ、源泉徴収の対象になることがあります。

ご利用の範囲は?

  • 特典が受けられる施設(協力店・提携施設・東海4県協定店等)